お金・仕事

フリーランスなら知っておきたい!損害賠償保険のすすめ

仕事をしている女性の写真

自分のペースで好きな仕事をしたい!会社員は向いてない!ということでフリーランスになる方もいらっしゃると思います。

そんなフリーランスでは、会社員と様々なことが異なります。中でも、保険についてはぜひ考える必要があるでしょう。

なぜなら、会社で健康保険に加入していた会社員と違って、病気や怪我をした場合の保証が受けられないからです。そのため、自分自身で保険を選び、加入すると安心です。

今回は、フリーランスにおすすめの保険やその選び方などをご紹介します。フリーランスとしての活動をしていく上でも、きっと役に立つでしょう。

フリーランスの健康保険は?

日本では、みなさん、何かしらの公的医療保険である健康保険に加入する必要があります。そのおかげで、病院で支払う医療費の負担が3割で済んでいます。

フリーランスとしての健康保険は「国民健康保険」で、市区町村で運営される公のものです。保険料は、市区町村ごとに異なるため、ぜひお住まいの地域の役所・ホームページ等で確認をしましょう。

さらに、国民健康保険組合に加入することもできます。こちらは、特定の職業の方が加入できる保険制度で、場合によっては、国民健康保険よりも保険料が安くなります。業種によって特化した組合がありますので、一度調べてみると良いでしょう。

そして、国民健康保険料は安心の保険だけでなく、所得控除として節税にもつながります。

健康保険以外の保険はフリーランス特化型がおすすめ

また、健康保険以外にフリーランスとして活動していくと起こりうる賠償リスクの補償ができる制度もご紹介します。

例えば、仕事中に人にケガをさせてしまう、備品を壊してしまうといったことや、情報漏えい、著作権侵害、故による納期遅延など様々なことが考えられますね。

そういったことも補償してくれる制度に入っていると、安心してお仕事ができます。特に、フリーランスに特化した補償や保険がおすすめです。

例えば、一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会やUSENのお店のあんしん保険、GMOクリエイターズネットワークのフリーナンスなどが有名です。

今回は、その中の1つの、GMOクリエイターズネットワークのフリーナンスをピックアップします。

あんしん保証が無料で付く!保険をご紹介

フリーナンスはGMOクリエイターズネットワーク株式会社が運営するシステムです。「フリーランスを、もっと自由に。」をコンセプトに、日本で初めてのフリーランスに特化したお金と保険のサービスで、フリーランス特有の心配を減らし、仕事に専念できる内容となっています。

あんしん保障(損害賠償保険)

仕事中の万が一のことが起こった場合の補償が最高5,000万円までつきます。たとえば納品物による事故、業務遂行中の事故、受託物の破損、情報漏洩、著者権侵害、事故による納期遅延などが対象です。

会社勤めの人が会社の損害賠償保険に守ってもらえるように、フリーナンスのあんしん保障がフリーランスを守ってくれます。

クライアント向けにもフリーナンスの安心保障に加入していることは信用度のアピールになるでしょう。加入は無料です。

即日払い

フリーナンスがフリーランスの人から請求書(売掛債権)を買取、その代金を最短で即日口座へと振り込みます。買い取り額は1万円~1,000万円までです。

取引先に即日払いの利用は知らされません。

すぐに現金が手に入るので黒字倒産をしたり、融資を受けたりすることを回避しやすくなります。手数料は3%からですが、振込専用口座を利用すればするほど手数料は下がり、買取限度額を増やせます。

万が一即日払いを利用した後、取引先が報酬を支払わずに倒産しても支払った額をフリーナンスから請求されることはありません。

振込専用口座の開設

フリーランスで仕事を行うと、報酬は自分名義で開設した口座に振り込んでもらう場合が多く、本名や口座をたくさんの人に知られてしまうことになります。

フリーナンスでは振込専用口座を無料で開設可能です。

好きな名前を選べ、利用料はかかりません。さらに、週に1回無料で自分の指定した口座へと振り込めます。

芸名や屋号で口座を持ちたい人におすすめです。さらに口座開設に当たっては審査があり、「反社会的勢力データーベース」に登録されていないことが条件なので、社会的信用の証明に繋がります。使用状況によっては住宅ローンや融資の審査にも役立てることができるでしょう。

また、フリーナンス振込専用口座は金融機関と信託保全契約を締結しているため、万が一運営会社が倒産しても大丈夫です。

こんな場合に特におすすめ

フリーナンスはこんな場合におすすめです。

・フリーランスで、とくに独立して間もない場合

・本名で仕事をしたくない場合

・普段用の口座と仕事用の口座を分けたい場合

・社会的信用度を上げたい場合

・請求書をすぐに現金化したい場合

・損害賠償保険に無料で加入したい場合

・大きな企業と取引をしたい場合

フリーナンスはフリーランスの安心と安定を手助けしてくれるサービスです。振込専用口座の開設、あんしん保証が無料でついてくるうえ、手数料を払えば請求書を即日現金化できます。

基本無料で利用でき、信用度のUPにもつながるので口座を開設して損はありません。

>>安心安定を求めるフリーランス必見!FREENANCE(フリーナンス)に無料口座を開こう!

損害賠償保険に加入してフリーランスの仕事を気持ち良く充実させよう!

フリーランスや個人事業主は、どうしてもお金や信用問題に悩まされがちです。

そんな時に、健康保険意外にも損害賠償保険に加入しておくと気持ちも安心できます。フリーランス特有の立場の弱さを解決し、本業に専念をしましょう。

お得!無料会員登録

おすすめ記事

  1. 子どもが家で楽しく学ぶ!英語教材を選ぶ5つのポイント

  2. フリーランスなら知っておきたい!損害賠償保険のすすめ

  3. 募集前から集客ができる!WEBで簡単5つのステップ

  4. 売上アップ!お客様の「欲しい!」スイッチを押す!3つの作戦

  5. お客様を自然とお申し込みに誘導する!3つの秘訣

  6. 今だからこそ外貨に挑戦!損をしない5つのポイント

最近の記事