ウイルス対策・健康管理に!ミネラルウォーターの選び方

近年では、ミネラルウォーターを飲む方や家庭が増えてきています。その理由には、水道水よりも飲みやすかったり、ミネラルが豊富なため、健康と美容を考えて選ぶようです。

そんなミネラルウォーターですが、一言で言ってもコンビニやスーパーなど数多くの種類があります。ウォーターサーバーであったりペットボトルであったりと方式も幅広くなっています。

また、ミネラルウォーターは水分補給としてだけでなく、様々な場面でも幅広く活用もできます。例えば、ほっと一息つくためのコーヒーやお茶や紅茶をアップグレードするために、赤ちゃんのミルクや離乳食作りで使ってより豊富な栄養素を与えたり、美味しい味にするためにお酒の氷や割水としてなどです。

そこで、どのような視点で選ぶべきかをご紹介します。

ミネラルウォーターのメリット



まずは、ミネラルウォーターを取り入れるとどのようなメリットがあるかをご紹介します。

1:肌や髪の状態が良くなる

ミネラルウォーターに含まれるミネラルが、新陳代謝を良くする効果があります。そのため、肌のターンオーバーを循環良くサポートし、血流の流れも良くなります。

2:骨の状態が強くなる

ミネラルウォーターに含まれるミネラルには、骨の形成に関係するカルシウムなどがあります。そのため、飲む習慣を続けることで、水道水よりも骨が丈夫になる効果が期待できます。

3:血圧を適切に保つ

特に年齢を重ねると高血圧などに悩む方が増える傾向にあります。しかし、ミネラルウォーターに含まれるミネラルには、血圧を調整する働きを持つ種類も多く含まれています。

4:水道水よりも味が美味しく感じて飲みやすい

水道水との大きな違いは、塩素が含まれているかどうかになります。水道水の場合は、消毒のために健康には害がないレベルの基準を満たした量の塩素があります。

そのため、塩素特有の臭いや味があり、美味しさや飲みやすさは感じにくい傾向にあります。特に積極的な水分補給が重要となる夏には、美味しく飲めるミネラルウォーターの方が飲みやすいでしょう。

ミネラルウォーターの選び方3点



ミネラルウォーターと言っても様々な種類があります。そこで、おすすめの選び方をご紹介します。

1:続けやすい価格かどうか

ミネラルウォーターと一言で言っても、値段はピンキリです。続けるには、価格も判断材料になるでしょう。

またウォーターサーバーにするかペットボトルにするかでも、水をどのように活用するか、収納スペースをどうするかも検討した方が良いでしょう。

2:赤ちゃんにも安心!ミルクや離乳食にも使える軟水かどうか

水には、軟水と硬水という2種類があります。それは、ミネラルの含有量によって分けられるようです。

通常、硬水にはミネラル成分が軟水よりも多すぎるため赤ちゃんの内蔵に負担をかけてしまう懸念があります。念のため、避けた方がおすすめです。

3:飲む人にとって飲みやすい味かどうか

やはり、飲む味も人によって様々です。スッキリとした味わいが良いのか、マイルドな味わいが良いのかによっても違います。一般的に日本人にとって飲みやすく美味しく感じるのは、軟水と言われています。ぜひ、好みの味を選びたいですね。

おすすめのミネラルウォーター

こちらでは、選ぶ基準を満たしたおすすめのミネラルウォーターを紹介いたします。


それは、霧島連山の大自然が産み出した奇跡の天然水である『霧島天然水 のむシリカ』です。また、沸騰させても成分が変わらないようです。

こちらは、シリカという体内で作ることが出来ない人間の身体を構成するために必要なケイ素があります。

さらに、体内のシリカ量は年齢とともに減少する傾向になりますが、吸収率の高い天然水になっています。


実は、体内は中性から弱アルカリ性の状態にすることが健康に良いとされています。このミネラルウォーターは、体液に近い弱アルカリ性になっています。

また、日本人が美味しいと感じる軟水のため、飲み続けやすいと思います。ペットボトルで手に入るので、持ち運びにも便利です。

そして、定期便であっても縛りがないため、いつでも停止ができるため安心です。

>>赤ちゃんにも安心して使える!ミネラルが豊富の「霧島天然水のむシリカ」はこちら

自分にも家族にも合うミネラルウォーターで健康になろう



ミネラルウォーターを選ぶためには、どのような視点や基準で選ぶべきかやおすすめをご紹介してきました。

人間の身体の多くは水分で出来ていて、年齢とともに水分量は減っていくと言われています。普段は気がつかない時でも、皮膚や呼吸、睡眠中でも水分が失われていきます。

だからこそ、毎日積極的に水分を取る必要があるので、どうせ摂るなら健康や美容にも嬉しいものが良いですよね。

たえず体中を巡っている水分は毎日こまめに補給する必要があります。
どうせ摂るなら自然のきれいな水を選びたいですよね。ぜひ、日常に取り入れてみてください!

働くママ応援部

働くママ応援部働くママ応援部

記事一覧

『働くママ応援部』のわたしたちは「働くママ」が仕事や子育てをもっと楽しく、楽に、日々をワクワクと、そして笑顔で自分らしく輝ける社会にしたい。
そんな思いで、「働くママ」と「働くママを応援したい人&企業」が集まる『働くママ応援部』を運営しています! 

サイト:https://hata-mama.com/
会員サイト:https://mycreate-m.com/

関連記事

お得!無料会員登録

おすすめ記事

  1. 子どもが家で楽しく学ぶ!英語教材を選ぶ5つのポイント

  2. フリーランスなら知っておきたい!損害賠償保険のすすめ

  3. 募集前から集客ができる!WEBで簡単5つのステップ

  4. 売上アップ!お客様の「欲しい!」スイッチを押す!3つの作戦

  5. お客様を自然とお申し込みに誘導する!3つの秘訣

  6. 今だからこそ外貨に挑戦!損をしない5つのポイント

最近の記事